今となってはいい思い出ですが…

会社員だった頃(20代後半)、会社の上司を好きになってしまいました。

奥さんも子供もいる方でした。自分が仕事で困った時もアドバイスをくれたり、岩手の親身に対応してくれ、段々と惹かれていってしまいました。結婚している人を好きになるなんて…と悩みましたが、気持ちは抑えることが出来ませんでした。
ある日、休日出勤をした際に、その上司が車で自宅まで送ってくれることになりました。二人きりの車内で、思い切って想いを打ち明けることにしました。
「私の気持ち、気づいてますか?」と。
上司はとても驚いていましたが、私が以前から好きでしたと伝えると、「うん、わかった。いいよ」と言ってキスをしてくれました。ただ気持ちを伝えられればそれで良かったのに、まさかの展開に、嬉しさよりも驚いてしまいました。
それからは、仕事後に会ったり、休日に出かけることもありました。その上司も私の事を好きだと言ってくれました。「俺と結婚したいと思わないの?お前の為なら、何もかも捨ててもいいと思ってるよ」と言われたこともありました。
最初はただ会えるだけでいいと思っていたのに、自分自身もどんどん次を求める様になってしまいました。この人と結婚出来たらいいのに…と望んでしまい、苦しくなってしまいました。周りも次々と結婚していた時期でしたし、自分は一体何をしているんだろう?と辛い日々でした。
ある日、上司と闇金について話している時に、「この関係は辛い。奥さんと別れて堂々と付き合いたい」と泣きながら、言ってしまいました。上司は「分かった。奥さんに別れる話をするから、待っていて欲しい」と言われました。
ですが、次に会った時「別れ話はしていない。今後もする予定はない」と言われました。私たちの不倫の関係は終わりました。
忘れられなくて辛かったです。泣いてばかりでした。しばらくして、上司の奥さんが二人目を妊娠していることを知りました。悲しかったですが、あきらめがつきました。
会社も転職して、辞めることにしました。彼氏も出来ました。誠実で優しい人で、上司と比べると幸せの度合いが全然違いました。やっぱり不倫は辛いだけだと思いました。
今はその彼と結婚をして幸せに暮らしています。

岩手闇金解決